兵庫県対応エリアについて

屋根コネクト兵庫県版

屋根コネクトでは、県内で営業・展開している優良工事業者をご紹介いたしております。初めての屋根の修理工事で不安を抱いている方や、工事業者選びで疑問や悩みをお持ちの方、神戸市、姫路市、尾崎市、明石市、加古川市、高砂市など兵庫県での屋根の修理工事ご検討されている方、実際のお見積りがいくらになるのかを知りたい方は是非、優良な工事業者のみが登録されている屋根コネクトを利用してご自身が納得できる屋根の修理業者を探しましょう。

 

屋根コネクトの強み

登録は全国の優良工事店のみ

屋根コネクトでは工事店の登録時に、実績や経歴、資格の有無などを確認し、さらには口コミ調査など厳格な審査を行います。自信をもってご紹介できる全国の優良工事店のみを登録しているので安心してご利用いただけます。
登録は全国の有料工事店のみ

登録工事店の評価を厳しくチェック

行き過ぎた営業や施工へのクレームなど、お客様からの評価が悪い工事店は屋根塗装コネクトが適切な調査を実施します。優良店として認められない場合は当サイトの登録を解除するなど、登録後も厳しいチェック体制を整えています。
登録工事店の評価を厳しくチェック

工事店へのお断りも無料代行

複数社から見積りが届くため、成約した工事店以外にはお断りの連絡が必要になります。屋根コネクトはこれらのお断り連絡も無料で代行。お客様が心苦しい思いをされる必要はりません。
工事店へのお断りも無料代行

屋根工事が完成したら
最大10万円分キャッシュバック(注)

無事に屋根工事が完了したらお知らせください。屋根コネクトから最大10万円分をキャッシュバック(注)いたします。是非、有効活用してください。
屋根工事が完成したら最大10万円分キャッシュバック(注)

全国対応!
適正価格診断サービス【無料】

屋根コネクトの適正価格診断とは、既に他の施工店から見積りを取得済みのお客様が対象のサービスで、既に取得済みの見積りが適正かどうかを、屋根コネクトに登録の優良工事店複数社が無料で診断いたします。 後悔のない施工店選びと屋根工事を!

全国対応!適正価格診断サービス【無料】

ご利用の流れ

  • 見積りを依頼する

    簡単60秒!
    一括見積りのフォームに最小限の情報をご入力いただきます。

  • 最大6社の優良工事業者を比較

    全国優良店の中で最も条件に合った複数店の見積りが届きます。比較して検討ください。

  • 工事業者を決定

    比較検討のうえ工事店を決定。ご契約となります。当サイトのご利用は無料です。

  • 工事の完了キャッシュバック(注)

    工事の完了後、当サイト経由でご成約の方には、最大10万円のキャッシュバック(注)を贈呈

屋根コネクトで「安さ」「安心」「納得」の屋根工事を!

  1. 「安さ」だけでなく、屋根コネクトには厳しい審査基準を通過した実績豊富な兵庫県の優良店が数多く登録しているため、安心して屋根工事ができます。
  2. ② 屋根コネクトではお客様の立場に立って最適な工事店を選定し、ご紹介後も親身にサポートし続けます。

\最大10万円分のキャッシュバック/

 

 

兵庫県の工事店

兵庫県で屋根の修理をされたお客様の感想

お客様住所:兵庫県加古川市
工事種類:塗装
面積:80平米
平日は留守で、土日しか対応が無理だったのですが、屋根コネクトで紹介していただいた業者は、土日に来てもらい、最初から最後まで、素早くかつ丁寧に作業を行なっていただきました。
お客様住所:兵庫県姫路市
工事種類:葺き替え
面積:110平米
知人に勧められ、半信半疑で屋根コネクトに依頼しました。安い料金と仕上がりの良さに、
知人と屋根コネクト、そして業者を信じてよかったなと思いました。
お客様住所:兵庫県尾崎市
工事種類:葺き替え
面積:90平米
塗装をしてくれる修理業者を屋根コネクトで紹介してもらいました。納得する料金と仕上がりだったので、次回もお願いしたいと思いました。

 

兵庫県の屋根について

淡路瓦は1000種類以上

日本で使われている多くの瓦。その中の1つ「淡路瓦」は、今から400年前に誕生し、日本の屋根を代表する瓦として様々な建築物に使われてきました。

淡路瓦には、いろんな種類があり、代表的なものでは、いぶし瓦・陶器瓦・窯変瓦

本葺き瓦・特注瓦があります。特に窯変瓦は、化学的な手法を使わず、窯の炎の加減や時間などによって色合いに変化をつけていきます。淡路瓦では主に、いぶし瓦・釉薬瓦・窯変瓦が作られており、1,000種類以上の供給ができるとも言われています。

淡路瓦は、通気性が高いので省エネに優れているだけでなく、丈夫で、火災や水や劣化、積雪にも強い瓦になっています。

淡路瓦の最大の特徴は、色と質感の美しさと言えるかもしれません。

兵庫県のお問い合わせ例

お客様住所:兵庫県神戸市
お問い合わせ方法:メール(価格診断)
内容: 見積もってもらったが適正かどうか不安なので診断してもらいたい。
お客様住所:兵庫県三木市
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容: 葺き替えを希望しています。安いだけでなく丁寧な作業をする業者を探しています。
お客様住所:兵庫県宍粟市
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容:屋根の塗装が剥げてきてしまったので、塗装業者を探しています。

兵庫県の建築物の屋根

真っ白過ぎる姫路城は失敗なのか?

国宝に指定されている姫路城。瓦屋根の改修工事が終了したのは記憶に新しいと思います。

姫路城に「白鷺城」という別名があるのは、皆さんご存じだと思います。どうしてそう呼ばれるようになったかご存じでしょうか?それは、姫路城が建てられた「姫山」は別名「鷺山」とも呼ばれ、そこに建てられた姫路城が瓦の目地に白い漆喰が塗られ、遠くから見ると、白く輝いた姿になるそうです。この白さが白鷺の姿に例えられ「白鷺城」と呼ばれています。

改修工事を終えた姫路城。見た人は「白すぎる」と思うかもしれません。しかし、これも今だけだと言われています。というのも、瓦屋根は年月ともに自然に発生するカビで黒みを帯びてきて、真っ白な屋根も経年変化で深みを帯びてきます。

逆に言えば、真っ白な姫路城が見られるのは今だけなので、見て損はありません。

世界遺産を守り続ける、神崎瓦

1805年に小林又右衛門が瓦に使う良質の原料の粘土を探し求め神崎郡に移り済み、窯を築いたのが始まりと言われています。昭和31年から始まった姫路城の大修理では、五層六階の瓦葺きを替えるため、高い防水性・耐圧性・耐寒性がある神崎瓦が大量に使用されました。そして、今でも神崎瓦は姫路城を雨水から守り続けています。

ちなみに、天守閣群に使われている瓦の枚数は、75,450枚にもなります。

 

 

\最大10万円分のキャッシュバック/

 

 



PAGE TOP