屋根修理業者を選ぶ際のポイント

屋根から雨漏りがする。屋根のメンテナンスをまったくしていない。屋根の修理を考えられるきっかけは様々です。屋根を修理する際に重要になるのは、修理を依頼する業者選びです。屋根の修理をしてくれる業者の種類とその選び方のポイントを解説していきます。

屋根修理業者の種類

あなたが屋根の修理を依頼しようと考えた時、どうやって業者を探していますか?知人の口コミ、インターネット、電話帳、チラシ、家を建てた業者、などを元に探す主な手段だと思います。実は、屋根の修理業者と言っても6つの種類があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

工務店

1、工務店

工務店は大きなものから、小規模なものまであります。だいたいのところで屋根の修理を扱っていますが、専門に行えるところとそうでないところがあります。

専門外のところは、簡単な修理なら自社で行えますが、複雑な工事は下請けの会社に委託をします。

リフォーム業者

2、リフォーム業者

リフォーム業者も工務店と同様に屋根に関する修理が得意なところと不得意なところがあります。

もともと屋根の修理、リフォームを専門にしていたところが、規模を大きくしてリフォーム会社になっている場合もあります。

塗装屋

3、塗装屋

屋根の塗装を頼む際には塗装を専門とする業者に頼む方法もあります。塗装屋は塗装以外の葺き替え工事の専門ではありません。また、外壁塗装が専門という場合もあります。

瓦屋

4、瓦屋

屋根瓦の葺き替えを専門としています。日本瓦だけでなく、スレート屋根材や、金属系屋根材の葺き替えも行えるところが多いです。塗装は専門外となる場合があります。

板金屋

5、板金屋

板金屋は板金を用いた屋根や外壁の工事を得意とする業者です。

屋根の簡単な修理、補修や雨どいの工事なども専門です。葺き替えは行うことができますが、塗装はできない場合があります。

防水業者

6、防水業者

雨漏りの対策や防水工事を得意としています。そこから業務範囲を広げて、屋根の修理全般を行う場合もあります。

マンションやビルなどの屋根の工事を請け負う場合が多くあります。

このように、屋根修理業者の中でも、会社の形態や成り立ちから、得意な工事や不得意な工事がある場合もあります。自分の屋根の修理に最適な業者を探しだすためのヒントとして、ご活用できるのではないでしょうか。

屋根修理業者を選ぶ際に注意すべきポイント

注意すべきポイント

巷でよく言われる悪徳業者にはいくつかポイントがあります。まずは悪質な業者に頼んでしまわないように、よくある怪しい業者のポイントをチェックしましょう。

1、突然、訪問営業をしてくる業者
2、見積り内容が不透明な業者
3、契約を急がせる業者
4、大幅な値引きをする業者

1、突然、訪問営業をしてくる業者

アポなしの飛び込み営業を行う業者には注意が必要です。「モニターになってほしい」「今だけキャンペーン中です」などの謳い文句で営業をしてくる場合があります。すべてが悪質なわけではありませんが、即決はしないことをおすすめします。

屋根の修理は比較的高額になりますので、十分に比較検討して納得のいく修理を依頼しましょう。


2、見積り内容が不透明な業者

一般の方は屋根修理のプロではありませんので、見積書をもらっても分からないところが多々あると思います。分からない部分や専門用語についてはしっかり質問することをおすすめします。そういった質問に対する答えが曖昧な業者は注意しましょう。

また、見積りに詳細が書かれておらず、工事一式などと記載されている場合も注意してください。


3、契約を急がせる業者

見積りの後に契約をせかす業者も注意が必要です。工事の予定が多く入っていて、本当にスケジュールに空きがない場合もあります。しかし、契約を早くさせることで他社との比較や検討する時間を与えないためにせかす場合もあります。


4、大幅な値引きをする業者

初めの見積り金額から値引きを行うことで、お得感を出す業者もあります。その値引きが大きすぎる場合は注意が必要です。赤字になる工事をする業者はありませんので、手抜きをされたり、原材料を違うもので工事を行うなどされる可能性があります。

また、そもそも利益を不当に乗せていてそこから値引きして安く見せる場合もあります。価格は適正価格になりますが、あまり良心的ではありません。

屋根修理業者の選び方・探し方

屋根修理業者を探して選ぶ手段

屋根修理業者を探して選ぶ手段はどのような種類があるでしょうか。よく用いられる方法は以下の5つに大きく分けられます。

・知人からの紹介
・インターネットで探す
・電話帳で探す
・チラシや広告から探す
・家を建てた業者の紹介

自分の屋根に適切な修理を、適切な優良業者に依頼したいと考えるのが普通です。その際には「インターネットで探す」という方法をおすすめしています。

当サイトのような一括見積もりサイトで業者を探すことで、多々ある業者の中から比較して最適な業者を選ぶことができます。

\最大10万円分のキャッシュバック/


PAGE TOP