奈良県対応エリアについて

屋根コネクト奈良県版

屋根コネクトでは、優良工事業者の設立年数や活動内容および実績、資格などの有無を確認しているほか、口コミ調査などを行って、お客様が安心して屋根修理業者をお選びいただけるシステムづくりに取り組んでおります。初めての屋根の修理で不安な人や、工事業者選びで頭を抱えている人、奈良市、天理市、桜井市、生駒市、山辺郡、吉野郡など奈良県での屋根の修理をご検討されている人、実際のお見積りがいくらになるのかを知りたい人は是非、優良な工事業者のみが登録されている屋根コネクトを利用してみてください。

屋根コネクトの強み

登録は全国の優良工事店のみ

屋根コネクトでは工事店の登録時に、実績や経歴、資格の有無などを確認し、さらには口コミ調査など厳格な審査を行います。自信をもってご紹介できる全国の優良工事店のみを登録しているので安心してご利用いただけます。
登録は全国の有料工事店のみ

登録工事店の評価を厳しくチェック

行き過ぎた営業や施工へのクレームなど、お客様からの評価が悪い工事店は屋根塗装コネクトが適切な調査を実施します。優良店として認められない場合は当サイトの登録を解除するなど、登録後も厳しいチェック体制を整えています。
登録工事店の評価を厳しくチェック

工事店へのお断りも無料代行

複数社から見積りが届くため、成約した工事店以外にはお断りの連絡が必要になります。屋根コネクトはこれらのお断り連絡も無料で代行。お客様が心苦しい思いをされる必要はりません。
工事店へのお断りも無料代行

屋根工事が完成したら
最大10万円分キャッシュバック(注)

無事に屋根工事が完了したらお知らせください。屋根コネクトから最大10万円分をキャッシュバック(注)いたします。是非、有効活用してください。
屋根工事が完成したら最大10万円分キャッシュバック(注)

全国対応!
適正価格診断サービス【無料】

屋根コネクトの適正価格診断とは、既に他の施工店から見積りを取得済みのお客様が対象のサービスで、既に取得済みの見積りが適正かどうかを、屋根コネクトに登録の優良工事店複数社が無料で診断いたします。 後悔のない施工店選びと屋根工事を!

全国対応!適正価格診断サービス【無料】

ご利用の流れ

  • 見積りを依頼する

    簡単60秒!
    一括見積りのフォームに最小限の情報をご入力いただきます。

  • 最大6社の優良工事業者を比較

    全国優良店の中で最も条件に合った複数店の見積りが届きます。比較して検討ください。

  • 工事業者を決定

    比較検討のうえ工事店を決定。ご契約となります。当サイトのご利用は無料です。

  • 工事の完了キャッシュバック(注)

    工事の完了後、当サイト経由でご成約の方には、最大10万円のキャッシュバック(注)を贈呈

屋根コネクトで「安さ」「安心」「納得」の屋根工事を!

  1. 「安さ」だけでなく、屋根コネクトには厳しい審査基準を通過した実績豊富な奈良県の優良店が数多く登録しているため、安心して屋根工事ができます。
  2. ② 屋根コネクトではお客様の立場に立って最適な工事店を選定し、ご紹介後も親身にサポートし続けます。

\最大10万円分のキャッシュバック/

 

 

奈良県の工事店

奈良県で屋根の修理をされたお客様の感想

お客様住所:奈良県桜井市
工事種類:葺き替え
面積:80平米
なるべく安く収めたかったのですが、そういった業者を自力で見つけることができず、屋根コネクトに探していただきました。優良工事業者だけあって、納得のいく屋根に仕上げていただきました。
お客様住所:奈良県奈良市
工事種類:塗装
面積:100平米
自分ではうまくできなかった塗装をお願いしました。きれいに仕上げていただき、
費用も安く済ませることができました。
お客様住所:奈良県生駒市
工事種類:葺き替え
面積:70平米
長年放置していた傷んだ屋根の葺き替え業者を、屋根コネクトで探してお願いしました。
あまり外観を崩したくないというわがままを聞いてもらい、丈夫な屋根にしていただきました。

 

奈良県の屋根について

奈良市の屋根貸し事業

市が所有する公共施設の屋根を有償で貸し出し、事業者が太陽光発電設備を設置し発電を行う「市有施設の屋根貸し太陽光発電」事業を奈良市が実施しています。

これは、再生可能エネルギーの普及拡大を狙ったもので、民間事業者による太陽光発電事業を促進するだけでなく、災害時の非常用電源の確保や行政財産の有効活用を図ることを目的としています。事業者は、市役所や消防署・公立の小学校や中学校などの市有施設の屋根で事業を行うことができます。

奈良県のお問い合わせ例

お客様住所:奈良県天理市
お問い合わせ方法:メール(価格診断)
内容:古い建物のせいなのか高い見積りを出された。本当にそれぐらいかかるのか診断してほしい。
お客様住所:奈良県吉野郡
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容:今の屋根の色が景観に合っいない気がするので塗装をお願いしたい。
いくらかかるのか教えてほしい。
お客様住所:奈良県奈良市
お問い合わせ方法:メール(見積り)
内容: 葺き替えを考えているのですが、初めてなので料金が分かりません。
見積りをお願いします。

奈良県の建築物の屋根

寺社仏閣に合っている奈良瓦

寺社仏閣に使われている瓦は、一般住宅で使われる瓦と少し違います。なぜだかご存じですか?これは、寺社仏閣が一般住宅よりも大きいため、屋根に使用される瓦一枚一枚も大きくなってしまいます。中には規格外のものもあるそうです。

奈良で造られている奈良瓦。一般住宅で使われることが少ないので馴染みは少ないかもしれませんが、各地方の寺社仏閣では今でも使われています。

ご存じのとおり、奈良県は寺社仏閣が多いことで知られる有数の県です。寺社仏閣の建設当時は運送手段が発達していなかったので、建設地近くの土で造って使われていたといわれています。つまりは、一定の土地に定着せず建設される所があれば、その近くに移動して造っていたそうです。

当然、大仏でおなじみの東大寺の屋根も奈良瓦が使われています。そして、法隆寺の屋根も奈良瓦です。大仏や建物ばかりで屋根に注目する人は少ないと思いますが、今度奈良を東大寺や法隆寺を訪れることがありましたら、ぜひとも瓦に注目してみてください。一般住宅に使われている瓦と何が違うのか注目するのも、なかなか通な感じでいいかもしれません。

また、東大寺大仏殿の屋根の上にしゃちほこのような飾りがついていますが、これはしゃちほこではなく、「鴟尾(しび)」といいます。これは後漢以降に中国で多く見られていた大棟の両端を強く反り上げる建築様式が、飛鳥時代に中国から日本に伝来したといわれています。形の意味は、水面からしっぽだけを出している様子とされており、火事から建物を守るための祈願として建てられました。

鴟尾は他に唐招提寺や、平城宮でも見ることができるので、見比べてみるのも面白いかもしれません。

 

 

\最大10万円分のキャッシュバック/

 


PAGE TOP