3039人に聞いた屋根修理業者を選ぶ条件とは?


time2016/03/30

3039人に聞いた屋根修理業者を選ぶ条件とは?

住宅の中で最も見えにくい場所、屋根。
外壁や内装と異なり、雨風の影響を直にうけ、経年劣化の激しい箇所といえます。

屋根コネクトを利用したユーザーからも、確認のできない屋根の状況に不安を覚えるといった声を多く聞きます。また、DIY工事に自信のある方でも、「屋根だけは業者に依頼する」といったお話もよく聞きます。それほどに、屋根は住宅を守る要であり、工事が難しい(また、危険な)箇所でもあるのです。

中でも、屋根業者選びは、屋根のすべてを任せることになるので重要になります。
そんな屋根修理業者を選ぶ上で、どんな条件を重視しているのか、アンケートを行いました。

アンケート結果



※2015年9月 屋根コネクト独自アンケート調査 回答者数:3039人
※30代以上の持ち家を所有している方を対象に実地

【回答者数】
屋根工事店が家から近ければ特に気にしない:128人
工事内容の工程まで作業前に説明してくれるのか:251人
工事費用を極力安く抑えられる工事店:414人
自分の要望をちゃんと聞いてくれるのか:197人
修理実績の多い工事店:416人
対応が早い工事店:169人
その他:1464人
合計:3039人

屋根修理業者選び安さと実績を重視する傾向に

屋根の修理業者を選ぶ基準として、実績を重視される方が多いようです。そこに僅差で価格を重視して考える方が続いています。

これらは、ほぼ同着で共に全体の14%という結果になっています。実際に、屋根コネクトを利用されるユーザーから、価格を安く抑えたいが、信頼のおける工事をしてほしいという声を多く聞きます。

屋根工事は安い買い物ではありません。100万円200万円の金額が行き来することは多々あります。価格安さを重視するのは、当然と言えるかと思います。一方、どんなに費用を安く抑えても、工事を手抜きにされてしまっては元も子もありません。
そういった意味で、実績を重視して考える方もまた多いのではないでしょうか。

ニーズにあった修理業者を選ぶために

2番目に多かった結果は「工事内容の工程まで作業前に説明してくれるのか」となり、全体の8%になります。この内容も、屋根工事が最も目につきづらく、どんな工事をするか把握しづらいことに、多くの方が不安を感じているからではないでしょうか。

3番目に多い「自分の要望をちゃんと聞いてくれるのか」という内容は、屋根業者が要望を聞かず、勝手な工事をしてしまうことがあるからかもしれません。
しっかりとしたコミュニケーションをとれる業者も1つの選定基準として、重要になります。

続く「対応が早い工事店」は、雨漏りが発覚してから屋根工事を依頼するケースが多いからでしょう。雨漏りを放っておくと、生活に大きな支障をきたします。また、商品を扱う販売店などは、一刻を争う状況になります。

今回、最も少ない条件が「屋根工事店が家から近ければ特に気にしない」で、全体の4%になります。屋根業者が近いことで、工事後のアフターメンテナンスを頼みやすいという利点はありますが、他の条件に比べると重要ではないといえます。

自宅に近い業者なら良いのか、対応が早ければ良いのかと言われると、それだけでは不安を感じます。詳細な説明ができて、コミュニケーションのしっかりとれる業者であれば、工事を任せたくなるような安心感があります。そういった意味では、順当な結果なのかもしれません。

まとめ

業者の実績や工事費用は、工事店によって全く異なってきます。
HPを見ただけでは、業者の実態が見えないことは多々あります。優良な工事店を見きわめるには、一社だけでなく複数の業者に見積もりを依頼するのも一つの方法です。

屋根工事は、安い買い物ではありません。できることなら、自分の条件にあった屋根業者をじっくりと時間をかけて、発見することが大切ではないでしょうか。
早い対応が必要な方でも、屋根コネクトでは、早急な工事に対応できる業者をご紹介することが可能です。一度ご相談くださいませ。


詳細はこちら一覧へ戻る

関連記事関連記事

おすすめ記事おすすめ記事

\最大10万円分のキャッシュバック/


PAGE TOP