PickUP!コンテンツ!

断熱は魔法瓶みたいなもの

time2015/06/14

断熱は魔法瓶みたいなもの

遮熱が「熱を遮る」ものであるなら、断熱は「熱を断つ」
これだと違いが分からないと思いますが、遮熱と同様、断熱は現代の暮らしには欠かせないものとなっています。

「夏は涼しく、冬は暖かい」住まいというのが理想的な住まいといえますが、断熱されていない住宅では、夏は掛けていた冷房を切った数時間後には、室内は暑い状態に戻っていますし、冬は入れていた暖房を切って数時間すると、また寒さが戻ってきます。
つまり、夏は熱が入り込んで、冬は熱が出ていってしまっているのです。
これらを断つのが断熱です。

断熱効果がある家とは、外の熱を中に入れない、いわば「魔法瓶」みたいな家といえます。断熱を行うことで、暖房を切ってもいつまでも暖かく、冷房を切っても長時間涼しくすることができるので、電気代を抑えることができます。

…続きを見る


快適に過ごすには遮熱が必要

time2015/06/13

快適に過ごすには遮熱が必要

遮熱とは遮熱材を使って、熱を屋根に吸収させず、輻射熱による室内の気温上昇を防ぐことをいいます。
夏に室内に熱がたまってしまうと、熱中症になりかねません。
夏は、どれだけ遮熱できるかによって、電気代を抑え快適に室内で過ごせるかが決まるといっても過言ではありません。

…続きを見る


伝統的で美しい淡路瓦

time2015/06/12

伝統的で美しい淡路瓦

名前のとおり、淡路島で誕生した淡路瓦(あわじ がわら)。

400年前に誕生したこの瓦は、時の流れを経て親から子、子から孫、その次へと受け継がれ、今ではその瓦の種類は数千にも及びます。

…続きを見る


雨、風、塩、寒さにも負けない!石州瓦の魅力

time2015/06/11

雨、風、塩、寒さにも負けない!石州瓦の魅力

日本三大瓦の1つ石州瓦(せきしゅう がわら)。

島根県中西部、石見地方で生産されている瓦です。高温で焼き上げているので硬く耐寒性に優れています。

…続きを見る


塩焼瓦の代名詞、三州瓦って?

time2015/06/10

塩焼瓦の代名詞、三州瓦って?

三州瓦(さんしゅう がわら)は、愛知県西三河地方で生産されている粘土瓦です。

いぶし瓦・釉薬瓦・無釉瓦に加え、塩焼(しおやき)瓦という全国で唯一の瓦も生産されており、日本三大瓦の中でも1番の生産量を誇っています。

…続きを見る


6 / 6« 先頭...23456

PAGE TOP